美容院をとことん利用する

なんとなく髪の様子が気にかかっているときはわたしは美容院へ行きます。いえいえ、ヘアカットだったりヘアカラーやパーマをするという目的のためだけじゃなくてですね、担当美容師に髪が薄くなっていないかとか頭皮の様子を聞くためでもあります。

http://www.greenmountainplonkers.org/

頭皮の様子はなんとかスコープというものを使って確認できます。小型カメラで頭皮の状態を写してくれるので、それを見て状態が良いとかちょっと注意した方が良いとかの判断します。状態が良ければホッと一安心だけど頭皮に炎症があったり頭皮の色が悪かったりしたら何が原因かを担当者と話し合ったりします。

パーマやカラーリングする前にこうやって頭皮を直にチェックしたり、髪の状態なら美容師に尋ねたりします。細くなってきたとか毛の成長がスムーズじゃないときは生活に問題があるので改めます。それを繰り返していると髪の悩みが減りますよ。

状態が悪くなる前に病院へ行くと治りが早かったり命に関わる状態にならないのと似ています。髪は傷んだらカットすれば良いけれど一生大事にしたいからわたしは美容院をこんな風に利用していますよ。ただ、カットやパーマをやりに行くために利用するのはもったいないことだと思います。