絶対痩せる漢のダイエット

家系ラーメンが大好きな26才男子です。
頑張ったと思った日や嫌な事があった時は必ず家系ラーメンを食べています。
豚骨醤油の濃厚な旨味とガツンとくる中太麺、そしてスープを目一杯吸ったほうれん草の食感。
そしてラーメンと一緒に食べるライス大も欠かせません。

ゼロキャロを3ヶ月飲んだ私の口コミ!成分効果や副作用の危険性は?

だいたい週に1回の家系ラーメン。
そんな生活を4年間ほど続けてまいりました。
そしてある時、豪快にすすった麺で飛び散ったスープが私のお腹に落ちた時、ふと気づきました。
「この醜いお腹は何だろう」と。

学生のころはモテたくて筋トレしたり、美容に気を使ったりしていました。
またそれらを気にしだすと、道ゆく中年太りのおじさんなどを見て少し幻滅したりもしていました。
パンパンに膨れたお腹、脂ぎった額。
なぜ痩せようと思わないのだろう、体型を気にしないのだろうと若干の上から目線で疑問に思っていました。

そして戻って26才の自分のお腹に目をやると、
あの小馬鹿にしていたお腹に自分もなろうとしているということに気がつきました。

小さな気づきと大きな決心です。
まだ俺はあのおっさん達のようにはならない。
その時からダイエットが始まりました。

はじめたダイエットは筋トレと有酸素運動のベーシックなもの。
小手先の事をしても続けられないのが目に見えているし筋肉がついた方がかっこいいかと重い、
週に3回ジムに通い、近所をランニングしています。

まだ結果は見えないですが
このお腹を元に戻す事を第一目標に日々頑張っています。