マスク生活による肌荒れ

今年の春先から、新型コロナ感染予防のため
毎日のように「マスク着用」の生活を送っています。

20代後半になって、私は自分の遺伝を強く信じており
お肌のケアはこれといってしてきませんでしたが、
このマスク生活によって「乾燥肌」ということを知ることになり
今まで経験したことのない肌荒れに悩んでおります。

http://www.welhamgreen.org/

まず、マスク荒れといわれるものになりました。
マスクの縁沿いが赤くなり、皮がむけるといった症状。
皮膚科にもいき、塗り薬を処方してもらいましたが
強いお薬は、使いすぎるとよくないと言われ
極力少量を使うようにしています。
お薬の力を借りて症状を抑えても、また繰り返し荒れてしまうの繰り返し。
今は、とにかく「保湿」を心かけています。

今までは、顔パックなんてものは
友達の韓国のお土産でもらってそのまま放置してましたが
それらを有効活用し、自らも購入し日常的にするようになりました。
また、洗顔方法にも気にかけるようになり
インターネットや、雑誌の特集をみながら
丁寧な洗顔を心がけております。

これまで、何も気にしなかった肌のお手入れを
マメに出来る性格でもなく、数日サボるとまた症状が出てしまったり
まだまだ「強い肌」を形成できておりませんが
日々、積み重ねが大事だと実感しております。
年齢と共に肌の劣化も進むので、手を抜かずサボらないケアを
していこうと思います。